<< 仏教入門書 その4 | main | 日本最古の旅日記 >>

必読の書 その1

バウッダ「佛教」
講談社学術文庫

仏教の概説書が多く出版されているなかで、
本書は二十年あまり前に出版されたものであるにもかかわらず、
現在でも数少ない、非常に信頼しうる仏教概説書です。
また難解な仏教教理や用語をひろく一般の思想の分野にも
解放して論じたものとして、定評が確立した
貴重な書物でもあります。

本書は、1987年に小学館から単行本が上梓され、
1996年には小学館ライブラリーの一冊として再度刊行された。今回の学術文庫版は三度目の刊行となる。



原始仏教の発生から大乗仏教へ
釈尊の教えの真実とは何か--真の仏教学が解明する、
壮大な仏教思想の全貌です。

バウッダ--サンスクリット語で「仏の教えを信奉する人」
の意である。
二千五百年におよぶ歴史の中で、
誤解と偏見に満ちた教学により誤伝されてきた
釈尊の思想の壮大な全貌と、
初期仏教の発生から大乗仏教、密教へと展開する過程を、
膨大な経典群から探究。
単なる宗教の枠を超え、思想としての仏教の実像を鮮やかに
描き出した、日本仏教学の達成と言えます。

原始経典アーガマ(阿含経典)に釈尊の真の教えをさぐり、
その根底をなす苦、無常、無我、法、涅槃を考察、
さらに釈迦入滅数百年後に登場する部派仏教や大乗仏教、
そこに現れる仏・菩薩に、日本仏教の源流を見ることができます。
膨大な経典群に探究する釈迦の教え、仏教の歴史と哲学。
思想としての仏教と、日本仏教の独自性を解明した
真の意味の仏教入門書でもあります。


第1部 三宝―全仏教の基本
 仏教徒の標識「三宝」;仏;法;僧
第2部 阿含経典―釈尊の教え
 阿含経とは何か;阿含経のテクスト;阿含経の思想
第3部 大乗経典―諸仏・諸菩薩の教え
 大乗仏教の成立;菩薩;大乗経論とその思想
第4部 「宗教」と「哲学」の意義
第5部 経典読誦のすすめ
 三帰依文;般若心経


| 仏教/おしえ | 12:01 | - | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recommend
紫の履歴書
紫の履歴書 (JUGEMレビュー »)
美輪 明宏
今回で四回目の出版となる美輪明宏の自伝。
Recommend
愛と美の法則
愛と美の法則 (JUGEMレビュー »)
美輪明宏
2005年に放送され大好評を博した、「NHK人間講座 人生・愛と美の法則」のテキストに、ビジュアルの再編集を加え、新たな装いで書籍化されました。
Recommend
微笑みの首飾り
微笑みの首飾り (JUGEMレビュー »)
美輪 明宏
あらゆる差別がなくなり、みんなほほえみあって生きてゆける世界―その実現こそ私の悲願なのです。
南無の会辻説法
Recommend
天上の虹 20―持統天皇物語 (20) (講談社コミックスキス)
天上の虹 20―持統天皇物語 (20) (講談社コミックスキス) (JUGEMレビュー »)
里中 満智子
女帝・持統天皇の人生を描いた大作! 現代の働く女性にもヒントがいっぱい。
Recommend
仏教「超」入門
仏教「超」入門 (JUGEMレビュー »)
白取 春彦
仏教のなりたちから、日本の仏教の不思議まで、ほんっとにわかりやすい入門書です。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM